US製格安リキッドメーカーVapeWildから「(S+C)2」を吸ってみましたのでレビューします。
名称は“Strawberry+Cream”ということです。

販売店によるとプリスティープ仕様=ある程度スティープ済み、となっているとの事です。本来は購入後にスティープ必須の製品らしいです。

ちなみに公式サイトを見るとやけに豊富なラインアップとなっており、なにやらMt. Baker Vaporを思い起こします。低価格なのも似ているんですよね。

 

公式の説明
伝説の「ストロベリー&クリーム」のアップグレードにより、より多くのクリームとイチゴが気づくかもしれません!あなたがイチゴとクリームを愛していれば、このエレガントでリッチなクリーミーな味を絶対に賞賛します!

では、見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

外観

60mlなので“たっぷり”入っていて嬉しいな。ちなガラス瓶でスポイト付き。遮光瓶なのでリキッド色味はわからず。VG65%で粘性はややトロっとしてる。

 

 

セットアップ

アトマイザーYURI RDA
コイル数1
線材カンタルA-1
抵抗値(Ω)1.06
電力(W)18

 

吸ってみた

以降の感想は筆者の主観です

  • ニコチン: 0mg/ml
  • スティープ: 未

それでは香りからチェックしてみましょう。

・・・エグ味を感じる香り
酸味のある苺とクリームが混ざった香り。濃厚そうな予感。
炊いてみると「Milk Man」そっくりなエグ味のある匂い。

こ、これは嫌な予感がします。

では、吸ってみましょう。

Shu
スコーー、プハーーー !

 

甘みと酸味のバランス良好
熟した甘みのある苺!そして目立たない程度のクリーム感。甘みがしっかり来るのに酸味も少し存在している。
懸念したエグ味は少しだけ感じますね。

 

吸う時に美味しい甘みが来て、吐く時は酸味が鼻腔から抜けていきます。

 

濃さ自体はそれほどでもなく、続けて吸っていても酸味のおかげで口の中はさっぱりしています。
メインは生々しさのある苺、ある種、果肉感も感じる、ジャムとかで感じる野イチゴっぽさがリアル。
サブとして一応クリームがいるので、フルーツ系というよりスイーツ系になるかなぁ。

 

今回のセットアップでは18Wと低ワットの方がクリーム感が出ますね。
25Wだと酸味が強くなる感じ。

 

 

というわけです。スティープ必須というのが解る風味です。プリスティープという事ですが、もう少しスティープしてみたいところ。
多少とはいえエグ味を感じなくもない風味なので人を選ぶかな。個人的好みで言えばもう少しクリームを強めて欲しいところですかね。
VGが65%なのでタンクで吸うのが合いそう。

数ある苺クリームや苺ミルク風味のリキッドの中で、特別にイチオシってほどではないのですが、価格を考えると凝った味わいだし選択肢に入ってきます。

 

製品仕様

味の系統
クリーム
PG/VG比(%)35/65
ニコチン濃度(mg/ml)0
内容量(ml)60

 

ご購入はこちら

ぬるしぐ

スポンサードリンク
Gearbest  promotion
コメントを残す

CAPTCHA


E-liquid, VapeWildの関連記事
  • 清涼感強し!懐かしのラムネ風味「Japanese Soda」by HiLIQ
  • 「RY-Force」by Criminal Minds
  • 6種のタバコ「Reaper Blend」by Rocket Fuel Vapes
  • 「ReVO for St.VALENTINE’S DAY」by BI-SO

TwitterでShuをフォローしよう

  • RDTA
  • RDA
  • Mechanical
  • RDA
  • Mechanical
  • Starter Kit
  • Technical
  • Technical
  • Technical
  • Technical
  • Starter Kit
  • Starter Kit
BARISTA BREW Co.
メーカーの破綻により「Wakonda(ワコンダ)」が吸えなくなりそうです。そんな中、ポストワコンダと期待される新たなリキッドが誕生しました。...