Custard's Last Stand by NICOTICKET リキッドレビュー

 

NICOTICKETのバニラカスタードはウマい。

 

 

あっという間の復活劇もすっかり懐かしい米国リキッドメーカーNICOTICKET(ニコチケット)。

2018年以降にVAPEを始めた方には信じられないかもしれませんが、2016年頃は猫も杓子もWakonda!といったくらいにNICOTICKETがブイブイ言わせてたんですよね。リキッドの種類もやたらめったら増やしてた、あの頃が懐かしい。

ほどなくして唐突な廃業のち、わずか数ヶ月での復活。

復活後は僅か3種類のみを製造している状態が続いています。元々人気の高かったWakonda、Virus、そして今回レビューするCustard's Last Standのみが現状のラインアップとなっていますね。

ー スポンサーリンク ー

製品仕様

Custard's Last Stand ボトル

 

■ 製品仕様:Custard's Last Stand

 

  • メーカー|NICOTICKET
  • シリーズ|ー
  • PG/VG比率|30%/70%
  • 清涼感|無
  • 内容量|60mL
  • 製造国|USA
  • 価格|¥2,760~

 

公式による風味の説明

Custard's Last Stand

Custard's Last Stand, affectionately known as 'CLS', is the liquid that made us famous.  Everyone we hand it to, loves it.  The next question is usually "Where can I get it?"  No flowery description required: it’s thick; it’s creamy; it’s decadent; it’s vanilla custard.  Despite the 'no frills' presentation (IE, no additional 'twists' in the flavor profile aside from a slight fruity note) - our rendition of "straight up vanilla custard" is deviously complex.  It’s as close to an all day vape as we have ever experienced – truth be told, it’s hard to put it down.

カスタード ラストスタンド

「CLS」として愛情を込めて知られているカスタードの最後のスタンドは、私たちを有名にした液体です。 誰もがそれを手に入れ、愛しています。 次の質問は、通常「どこで入手できますか?」です。 花のような説明は必要ありません:厚いです。 クリーミーです。 退廃的です。 バニラカスタードです。 「フリルなし」のプレゼンテーション(IE、わずかにフルーティーなノートを除いてフレーバープロファイルに追加の「ツイスト」はありません)-「ストレートバニラカスタード」の表現は明らかに複雑です。 それは私たちが今まで経験したことのある一日中の蒸気に近いです-真実を言って、それを置くのは難しいです。

 

 

Custard's Last Stand ボトル

 

そういや旧版のCLSは吸った事がありませんなぁ。新生NICOTICKETになって風味に変化あったんだろうか?

Wakondaなんかは復活に伴って別物に変化していたんだけど、旧版も今のヤツもどっちも好みでした。

 

吸ってみる

Custard's Last Stand Holic MTL RDAで吸ってみる

 

■ テイスティング環境

 

  • アトマイザー|Holic MTL RDA
  • コイル|カンタル マイクロコイル:0.72Ω
  • コットン|Demon Killer Slacker Cotton

 

それじゃあ吸ってみよう!

感想はあくまでも筆者の主観ですからね♪

 

 

酸味ぃいいい。ウマい酸味ぃい。

甘じょっぱくて、それでいて「まろやか」で、しっかりとバニラカスタードなんだけど、すっごく個性的。初だ、初めての風味。新鮮。

相当数のバニラカスタードフレーバーを吸ってきたけど、大抵のリキッドはコレはアレに似てるとかって感想が出がちだった。しかしCLSは個性際立っています。変わっているだけじゃなく、ちゃんと吸いやすいし。

 

濃さは十分だし香りも上品。甘いんだけど、まろやかさのコーティングっていうか、いつまでも残るようなクドイ甘さじゃないのがイイんですなぁ。

梅じゃないけど、なんだろ?バニカスの中の酸味に潜むほのかな風味、なぜか梅干し的に感ずるのが不思議。

いや、梅干し風味じゃないんだろうけど、ちょっとだけ勘違いしそうな梅干し感がバニカスに紛れてる。そんな感じ。

 

しかしNICOTICKET大丈夫ですかね?復活後ずっと3種類のリキッドしかありませんけども。ストロニラの復活待ってたんだけど、このままフェードアウトしそうな雰囲気。

 

ご購入はこちら

ー スポンサーリンク ー

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ