ー スポンサーリンク ー

外観

MBV-Bluemoo-01直接公式から購入したものになります。
現在の公式では選択出来ない、フレーバー濃度3、PG/VG比20/80です。

new_MBV-Bluemoo-04

『MBV』は安くて・それなりに美味しくて・送料高い、そんなアメリカのリキッドメーカーですが、日本への出荷に関してすったもんだあって、それ以降は日本のベイパーからは敬遠されている感があります。
今回の「Blue Mooは『MBV』の数あるラインアップの中でも看板商品の一つです。

概要

公式の説明:
ブルーベリーは悪名高いマフィンクリームモンスターと戦い、華麗な紋章を作る! 新鮮なブルーベリーと甘いクリーミーなペストリーを使ったこのデザートフレーバーは、どのベーカーにも最適です。

Google翻訳

テイスティング条件

MBV-Bluemoo-03

アトマイザーYURI RDA
コイル数2
線材カンタルA-1 | クラプトン
ゲージ26/32GA
巻数6
内径(mm)3
抵抗値(Ω)0.43
電力(W)28~36

吸ってみた

以下の感想は筆者の主観になります

  • ニコチン: 3mg/ml
  • スティープ: 1ヶ月以上

まずは香りのチェック。

[talk words="クンカクンカ " avatarimg="https://vapeformen.jp/wp-content/uploads/2017/03/Shu03.jpg" name="Shu"]

うーん、匂いはなんだかハッキリしませんね。

ベリー系の匂いと言われればそうなのかなぁって感じ。

では、吸ってみます。


[talk words="スコーー、プハーーー " avatarimg="https://vapeformen.jp/wp-content/uploads/2017/03/Shu04.jpg" name="Shu"]

あぁ、
匂いとは裏腹にちゃんと味は出ますね。

ベリー系の酸味が結構主張してます。

でも酸っぱいとかは無いですよ。

ヨーグルトの酸味を穏やかにした感じ。

マフィン?

マフィン感はちょっとわからないかなぁ。

例えるなら、酸味控え目なブルーベリー果肉入りヨーグルト。

スティープ前から美味いです。

味の濃さは申し分ない、不快な味は一切感じないですね。

MBV-Bluemoo-02[skillbars] [sbar title='濃さ・甘さ' rate=70 ratetext='濃いめ' height=20] [sbar title='複雑さ' rate=65 ratetext='標準的' height=20] [sbar title='エグミの無さ' rate=80 ratetext='ほぼ無い' height=20] [sbar title='コスパ' rate=70 ratetext='良コスパ' height=20] [sbar
title='総合'
ratebarcolor=#E58C42
titlebold=0
rate=80
ratetext='80点'
height=25] [/skillbars] さて今回は、美味しいフレーバーを吸いながら聴くのにピッタリでゴキゲンなこちらをセレクト。

製品仕様

味の系統ブルーベリークリーム
PG/VG比(%)MAX VG
30/70
50/50
70/30
ニコチン濃度(mg/ml)0~24まで段階的に選択可
内容量(ml)15,30
価格($)1.88~
Official Site:Mt Baker Vapor

ご購入はこちら

  • ぬるしぐ ※ここ数か月入荷していないです。
ー スポンサーリンク ー

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ