こいこい 正月三光 2019 -Koi-Koi Three Glory 2019 New Year Special Edition-

 

今しか吸えない??売り切れ必至の限定バージョンだ!

 

Shu
サクッと見ていきましょう♪

提供元:ベプログショップ

 

ー スポンサーリンク ー

製品仕様

 

こいこい 正月三光 2019

  • メーカーMK Lab
  • ブランドKoi-Koi
  • 容量60ml
  • 配合PG28% / VG72%
  • ニコチン0mg
  • 清涼感
  • 生産国日本
  • 価格¥3,240-

 

 

こいこい 正月三光 2019 ラベル仕様面

 

Koi-Koiシリーズとは?
花札のこいこいをモチーフに、それぞれの役を擬人化した和風ラベルと濃厚な甘い味で男女問わず長く愛されているシリーズです。
濃厚な香りと爆煙を両立させた『雨流れ』と『霧流れ』に加え、スターターからRDAまでしっかりと味が感じられるコーヒーを表現した『月見』、ワット数によって味が変化する『三光』と『花見』の光札シリーズが現在ラインナップされています。 2016年には外務大臣賞を受賞したリキッドシリーズでもあります。

 

 

こいこい 正月三光 2019 ラベル仕様面2

 

 

こいこい 正月三光 2019とは?

花札のこいこいをモチーフに、それぞれの役を擬人化した和風ラベルと濃厚な甘い味で男女問わず長く 愛されているKoi-Koiシリーズ。そのKoi-Koiシリーズの三光に正月バージョンが2019本限定で発売されます。

 

 

 

こいこい 正月三光 2019 底の消費期限印字

 

 

どんな風味?

3種のリンゴが織りなす贅沢な風味が吸い始めの瞬間の華やかさを演出し、それらの風味を支えるように重ねられたクリームとタル ト生地は、吸い終わりに上品なコクを残してくれます。
低ワットから高ワットまで独自の表現を見せる限定生産リキッド 「正月三光 2019」を是非お楽しみください。

 

公式の説明を引用させて頂きました。

 

 

ラベルが和紙っぽい質感で雰囲気あります。正月バージョンという事で迎春に相応しいきらびやかさ。

リキッドの色味からすでにアップルタルトの風味を感じさせてきます。

 

吸ってみる

こいこい 正月三光 2019 と C-Roll RDA

 「C-Roll RDA」抵抗値0.60Ω

 

それじゃあ吸ってみよう!

感想はあくまでも筆者の主観として捉えて下さいね。

 

Shu
スコーーッ、プハァ~

 

吸って、吐き終わって・・・笑っちゃった!

 

なにこの美味さっ!!

驚きと美味さに笑ってしまったんだが...風味を細かく語る前に以下の画像を見て頂こう。

 

by MK Lab

 

今回、MK Labの国吉さんから事前に風味の説明を受けていたのですが、その際に頂いた画像。

トップからラストに至る風味の変化を図解したもの。もうこれのままで説明が付く(笑

 

 

実際に吸って感じたまま書けば...

吸い始めのジューシーで酸味の効いたガチなリンゴ風味!

そこに酸味を中和するように侵入してくるクリーム感!

そして極めつけ、笑ってしまった一番のポイント、リアル過ぎるタルト風味!

 

・・・至福

 

もう少し詳しく書くけど。

まず初っ端のリンゴが口の中で弾けるかのような瑞々しさ。3種のリンゴとのことだが、複雑でいてキャッチー。

青さと熟したリンゴの共存。ジューシーで甘酸っぱくて吸い始めから華やか!

好きなタイプの酸味なので名残惜しい気もするが、追いついてきたクリームと混ざって一旦安定期。ここは一瞬。

そして、最高の焼き加減でちゃんとバター使ったよね?っていうタルトがお出まし。香ばしくてサクサクとした食感を感じられるかのよう。

今までタルト系の生地感を出してくるリキッドはいくつも吸っていますが、断ットツでリアル!

 

 

こんなに個性があるのに『甘みは控えめ』なんですよね。

甘みを抑えてここまでの満足感を得られるってのは、他の風味に説得力があるから!

 

吸い始めから吐き終わった更にあとの残留する風味まで、全てに個性がありますよ。

 

 

抵抗値によって風味の変化が顕著な三光。

今回0.6Ωのみで吸って好み過ぎるバランスだったけど、色々セットアップ変えて吸うのも楽しめるでしょうね。

 

こいこい 正月三光 2019 ラベル正面拡大

 

たったの2,019本限定なんですよね。

限定なんてあまりにも勿体無い。儚いなぁ。。

新年を迎えるにあたり、是非吸っておく事をオススメします!

 

吸って吐くまでというとても短い時間。

リアルのアップルタルトでは味わえない、束の間よりも短い時間での味の変化。これこそVAPEならでは。

 

ご購入はこちら

ー スポンサーリンク ー

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ