定番のVAPE専用コットンを今更ながら使ってみた。

 

 

永きにわたり江原道コットンを使っていたがゆえに、数々発売されてきたVAPE専用コットンを使用せずに来た筆者は、そのブランクを取り返すべく色々と使っていっています。まぁ、人ってのは回り道してもその道中だからこそ得るものもあるってもんですよ。てなわけで王道というべきKendo Vape Cotton、それのゴールドエディションのほうを使ってみたいと思います。

 

 

ー スポンサーリンク ー

パッケージ

 

パッケージはお決まりの黒パウチ。

そんな見慣れた色の話しより、何故このようなネーミングかってのが気になる。どうやら剣道の竹刀や防具のような耐久性をイメージしているとのこと。実際はどこかの国に向けてのウケを意識してキャッチーにしたんだろうけど、まぁインパクトあるよね。『20%MORE』との表示があるため通常より容量が多い、というより発売当初より中身を20%増量したものを標準として販売しているって事みたい。

 

 

 

 

 

裏には色々書いてあるけど要するにっっ

 

 

  •  100% Japanese Organic Cotton
  •   Unbleached
  •   Tasteless
  •   Heat-Resistant
  •   2 x Better Absorption
  •   2 x Longer Lasting
  •   Pesticide Free
  •   Low Flavour Retention
  •   Ready to use
  •   No Boiling Needed

 

安全でロングライフっていうお決まり的な事が書いてあるんです。

 

 

Kendo Vape Cottonについて補足。

100%日本製のオーガニックコットンを用い、製造はマレーシア。マレーシア政府が規格と品質を委託している団体であるマレーシア標準工業研究所(SIRIM)、および農務省の下でマレーシア政府機関であるマレーシア農業開発研究所(MARDI)がサンプルをテストし、残留農薬や漂白剤の痕跡は確認されていない。 

 

 

 

 

 

中身を取り出してみましょう。と、ひと目でわかる無漂白具合。

そう、言ってしまえば黄ばんでいるんですよね。そして黒い何らかの粒もわりと多く見てとれます。

 

・・・・他社製品だと無漂白と謳っているのに異様に純白なものもあるのですが、アレってどういう事なのでしょうかね。私的にはこのくらい色があって当然だと思うのですがね。まぁ、漂白してもその成分が残留しないよう洗浄されていればいいのですけど。

 

 

 

 

 

コットン自体は長さ1.2mの1本ものとなっています。

そして数々の後発コットンも触れてきた私からすれば新鮮だったのが触り心地。フワフワってのは大抵そうだしコレも同様だけど、Kendo Vape Cotton Gold Editionはモチモチ感もあるんです。食レポみたいな表現になって紛らわしい...

手で掴むとモチッとした弾力があるのが新鮮ですね。これは繊維自体の太さか密度か、何かしら他とは違います。

 

 

 

 

 

早速使っていきますが、手っ取り早く抵抗値低め(0.2Ω)のドリッパーで各要素を体感します。

 

 

 

 

 

まずはリキッドを垂らしての吸収性。

、いや並以下といった印象。結構弾く。うん、そこまで吸いは良くない印象だ。

 

 

それじゃあ吸ってみよう!

感想はあくまでも筆者の主観ですからね♪

 

 

うん、結構リキッドの風味に乗っかってくるコットン臭ってヤツはある。

けど悪くないね。安っすいコットンと比べるまでもなく、このコットン臭は嫌な感じは受けない。まぁ好みによるだろうけど。そしてしばらく吸ってれば判らなくなる。これは吸ってる人間が慣れてきてしまっているのか、リキッドがコットン全体に行き渡ってコットン臭をマスクしているのか...おそらく両方だろうね。

 

吸収性は芳しくなかったが、ウィッキング(吸い上げ)に問題は無かった。コットン内部でのリキッド移動に不足はまったく無いですね。

 

 

あとは耐久性。

 

 

 

 

例によって3日間それなりに使ってみた後の状態です。

ぱっと見は劣化が見られません。繊維がヘタった感じを受けないのはパリッとした乾燥部分が見てとれるから。

 

 

 

 

 

コイルに触れてた部分も実に良い状態を保っています。

 

 

 

 

 

開いてみてもまだまだ使える状態であった事がわかりました。抵抗値0.2Ωで使ってこの状態は優れた耐久性と言えるでしょうね。

 

 

まとめ

 

簡単にまとめると・・・

 

吸収性:△ / 風味影響:◯ / 吸い上げ:◎ / 耐久性:◎

 

まぁ使い方によって変化する部分もあるだろうけど、個人的に使用感は良かった。ただし、Kendo Vape Cotton Gold Editionも登場してから時間が経つ。その間に優れたコットンも登場している事から、他との使い比べで自身の好みに合うものを選ぶべきでしょうね。

 

ご購入はこちら

 

ー スポンサーリンク ー

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ