『HiLIQ』 -「Vanilla Custard」レビュー

随分前に購入したものですが、一応と言っちゃなんですがレビューしておきましょうかね。

では、見ていきましょう。

hiliq-vc-01hiliq-vc-02既にニコチン濃度3mgで添加済みです。
PG/VG比(%)は20/80を選択。

スポンサードリンク

テイスティング条件

アトマイザーYURI RDA
コイル数2
線材カンタルA-1
巻数5
内径(mm)3
抵抗値(Ω)0.60
電力(W)20~24

吸ってみた

以下の感想は筆者Shuの主観になります


まずは香りのチェック。

ーークンカクンカ

まろやかなバニラカスタードの匂い。
香りの時点で濃厚さが知れるってもんですよ。
それではさっそく吸ってみよう!


ーースコーッ!フハーーッ!!

う・・・ん、エグ味がキツイね。
これぞエグ味の見本って感じ。

勿論バニラカスタードではあるんだけど、うーーん、これはバニカスの負の側面ですわ。

濃さは思ったほどでは無く、ほど良いんだけど、いかんせんクセが強すぎる。

例えるなら腐りかけのカスタードクリームにバニラエッセンスを目分量で振りかけたって感じ...

何故このような風味なのだろうか。
決してお国柄による味覚の差では無いと考える。
なぜなら他のメーカーのバニラカスタードは自分の好みと合うモノが大半だから。

これが好きな人もいるんでしょう。
だけど疑問は、これを美味しいと感じる人はGoose Juiceとかをどのように感じるのだろうか?

幅広く美味しいと感じられる味覚を持った人はお得だなぁ。
そういや、パクチー好きな人もいるんでしょ?
この記事書いている2016年12月は「ペヤングのパクチーMAXやきそば」が販売されています。
勿論私は食べないですしコンビニでも売れ残っている感はありますが、商売なので一定の需要はあるのでしょう。
まぁ怖いもの見たさってありますからね...

冬場は味覚が落ちるそうです。
ドライマウスになり唾液が減ると味蕾(みらい)の働きが鈍化して味を感じられなくなるそうです。
なのに私はここ一週間、逆に味覚過敏になっている気がします。

話が逸れたけど、
このままの味じゃ無理ってことで、これまた怪しい中華製のチョコレートクリームのリキッドをブレンドしたら、とんでもない怪物が出来ちゃったんで...
怪物って言っても、ほんと悪い方のモンスターなわけで...

味覚が過敏になっていた影響が無くもないですが、残念な結果になりました。
私にエグ味の基準を与えてくれたリキッドでした。
人には勧められないです...

[usrlist 味の濃さ:3 "味の複雑さ:1.5" 甘み:2.5 "エグ味の無さ:0.5" コスパ:3 "★人には勧めない感:4.5" 総合:1.5]

製品仕様

味の系統バニラカスタード
PG/VG比(%)20/80or50/50(選択可)
ニコチン濃度(mg/ml)0~24(段階的に選択可)
内容量(ml)10、30、100、250
価格($)2.99~

ご購入はこちら

スポンサードリンク
Gearbest  promotion
コメントを残す

CAPTCHA


E-liquid, HiLIQの関連記事
  • 「Nutty Guilty」by Criminal Minds
  • レッドウェッジ「Red Wedge」by Chewy Cloudz
  • 「Strawberry Fields」by Rocket Fuel Vapes
  • 「Bubblegum」by Crown E-Liquid

TwitterでShuをフォローしよう

  • Technical
  • RDA
  • Technical
  • RDA
  • Starter Kit
  • Starter Kit
  • Clearomizer
  • USA[A-M]
  • RDA
  • Mechanical
  • RTA
  • RDA
ブログ関連
2016年もあっという間に過ぎていきました。 最後にVAPE私的ベスト10でも記事にして新年を迎えたいと思います。 その前に超絶主観雑記もダ...