今回レビューするのはEleafのコンパクトなレギュレーテッド。

 

本製品の特徴としては・・・

 

  • ステルス
  • 18650 Battery

 

 

こんな感じ。

市場的からみて品数が充実しているとは思えないんですよねステルス。もうちょっと各社出して欲しいところですが...

大ベストセラー「iStick PICO」を生み出したEleafが造ったステルスタイプMODを見ていきましょう。

 

今回の提供はGearBestです。

 

Shu
サクッと見ていきましょう。

 

 

スポンサードリンク

パッケージ&付属品

MOD単品だからなのか、とっても簡素で安っぽいパッケージとなっています。

アトマイザーとセットなキットの販売もあるようで、そちらはマトモみたいです。

 

 

 

本体の他は取扱説明書とワーニングカードのみ。

取説も日本語の記載はありません。

 

 

 

iKonn Total 外観

見ためはこんな感じ。やはり「iStick PICO」と似ています。

 

 

 

iKonn Total 製品仕様

 

製品仕様

 

  • 幅:28mm×奥:48.8×高:71mm
  • 重量:133.9g
  • 材質:亜鉛合金
  • スレッド:510
  • バッテリー:18650x1本使用

 

 

カラーラインアップ

Eleaf公式

 

このような少しクセが強めなカラーラインアップとなっています。

見た感じ重量が軽そうな雰囲気出してるクセに、亜鉛製で肉厚な造りしているせいかかなり重いです。

 

 

 

保護機能

 

回路保護システムは、過充電、過電流および過放電のソフトウェアおよびハードウェアの両方のバッテリ保護機能を備えています。

 

 

 

各部を詳細に見ていく

VAPEにおけるステルス=アトマイザーを内包して隠すって事で、全体として丈が抑えられる事により見ためと取り回しが良くなるという利点があります。

あと、万が一落下させても最悪アトマイザーは守られるかもしれません。

 

 

 

アトマイザーを収める側は幅が広くなっています。

バッテリーカバーは「iStick PICO」と同様のスレッド式の良くも悪くもってヤツ。

 

 

 

底に充電用のUSBポートが設けられています。

ここで気づくのは「iStick PICO」はサブボタンがあったけど、「iKonn Total」には無いということ。

 

 

 

ちなみにココにさりげなくロゴ入り。

 

 

 

と、このようにアトマイザー部のガードとも言えるカバーはスライド式となっていて取り外せます。

 

 

 

全バラシでこのような感じ。

 

 

 

カバーは画像のマグネットによる固定となります。

 

本体側のマグネットはパフボタンも兼ねており、実際の使用はカバーを押す事により押されてパフ動作するという構造になります。

 

 

アトマイザーを乗せてみる

で、いきなり変な状態。

とりあえず手近にあった「YURI RDA」を乗せてみましたが、当然こうなりますね。そして径としては22mm径までしか乗せられないようですね。

 

それにしてもこりゃあ丈の関係で“RDA”は使えんのじゃないかい?

 

 

僕にはコレがあったドリッパーでも使えるアダプター付きステルス「Stealth 70W」by Teslacigs
2017.8.30
ステルスタイプのMODと言えばココ、Teslacigs(テスラ)ですね。 中国のメーカーになります。 最近で言えばKangerTechの「Juppi」や、ROFVAPEの「Witcher」など細々と出ているステルスタイプのMOD。 本当は「MicroStick」が欲しいってのはあるけど入手性がね.....…

 

以前レビューしたコイツに付いていた便利なアダプターがあったんだ。

 

あって良かったアダプター。

さっそく使ってみよう。

 

 

 

おっ

なんとかサマになった。

 

 

実はキットのほうには、このようなアダプターが付属しているんです!

・・・って、MOD単体のほうにも付属してよっ!

 

 

 

一応RTAも乗せてみました。勿論アダプターは不使用。

でも22mmまでしか乗せられない都合上、手持ちの22mmRTAが少なくて「Toptank Mini」になりましたが、良い感じでフィットしているかと。

 

 

 

バッテリー装着

気を取り直して、正極を奥にバッテリーを挿入します。そしてキャップを取り付ければ使用準備完了。

 

 

 

バッテリーが入ると自動で電源がONになります。動作確認としてはこの部分のLEDにておこなうようです。

 

 

 

カバーを付けた状態だと視認性は良くないですね。試してないから予想ですが、日中の屋外だとほぼほぼ見えないんじゃなかろうか。

 

 

操作方法

この「iKonn Total」はレギュレーテッドですが、疑似メカニカルのようなモードしか搭載しておらず、操作方法もへったくれもありません。

だってスクリーンやサブボタンも無いのですから。

 

使うのはパフボタンのみ。

電源On/Offで5クリックするのと、パフる際に押すだけ。

 

簡単で良いといえばそうですが、ワッテージも変更出来ないのは考えものです。

 

 

 

バッテリー残量表示

スクリーンが存在しないので、バッテリー残量もLED頼りです。

 

公式の説明を乗せておきます。

 

60-100%:点灯

30-59%:ゆっくり点滅

10-29%:適度な点滅

0%:激しく点滅

 

こんな感じです。

 

 

使ってみる

なんとコンパクトなのか。

 

 

 

先程アダプターを拝借した同じステルスMODの「Stealth 70W」とのサイズ比較。

あぁ、こりゃあ「iKonn Total」のほうが良いや!って単純に考えちゃ駄目ですね。「Stealth 70W」はひと通りの動作モードとスクリーンも搭載しているので、体積だけで決めてはいけませんねぇ。

 

 

 

まとめ

結果どうなのよ?

 

制限が多い。

  • 22mmアトマイザーまでしか乗せられない
  • ワッテージ変更やTCが無い

 

これらのネガより、小振りで18650バッテリー脱着可能な点に惹かれるなら購入しても良いのでは?

 

 

 

ご購入はこちら

付属アダプターは絶対あった方が良いと思うのでキットのリンクを貼ります。

GearBestなら送料無料でPaypal支払いOK!
クーポンコード「ecig15off」適用で15%OFF!

(フラッシュセール中はクーポン適用しないで下さい)

 

スポンサードリンク
Gearbest  promotion
コメントを残す

CAPTCHA


MOD, Technical, Eleafの関連記事
  • 「SKAR」by Lost Vape
  • ドリッパーでも使えるアダプター付きステルス「Stealth 70W」by Teslacigs
  • 胸ポケットに余裕で入る極小キット「iCare」by Eleaf
  • メカニカルみたいなチューブ型レギュレーテッド「MOD101」by EHPRO

TwitterでShuをフォローしよう

  • RDA
  • Technical
  • RDA
  • RDTA
  • RDA
  • RDA
  • Starter Kit
  • RDA
  • RDA
  • RDTA
  • Mechanical
  • RDA
こちらの記事もおすすめ