複雑系ワイヤーやコイルで有名な「Demon Killer」のドリッパーになります。ここ自身がアトマイザーを出すとは思ってもいなかったです。

しかもとても小型なアトマイザーです。

 

 

 

Shu
サクッと見ていきましょう♪

 

 

 

ー スポンサードリンク ー

パッケージ&付属品

しっかりとしたアクリル製ケースに入ってきます。

 

 

 

付属品一覧
・TINY RDA(PEI製トップキャップ)
・スペアトップキャップ(PETG製)
・BFピン
・スペアOリング
・スペアねじ
・プリメイドコイル
・コットン
・ドライバー

素材違いでトップキャップが付属。触れた感じもPEI製でも破損はし難いと思いましが、より頑丈なPETG製が付属してるのも嬉しい。

そして昨今のスコンカーが普及している状況下において有り難いのがBFピン。これが付属しているかどうかでも価値が変わる。

 

 

 

付属のドライバーもとても小さいなモノです。+00かな?アトマイザー自体が小さいため、ねじもとても小さいわけですね。

 

 

 

アクセサリーのパウチにはいつものマスコットが描かれています。このメタルバンドのキャラみたいなヤツに名前とかあるのだろうか?

 

 

 

そして充実の中身なわけですが、特に本業(?)がコイル屋なだけに、プリメイドコイルが10個も入ってます。すでに足も曲げられていてTINY RDA向けに造られたモノみたいですね。

 

 

 

もう一つの中身はコットンです。

 

 

 

TINY RDA 外観

トップキャップとドリップチップは一体となったPEI製です。スレッド部は510なので一般的なアトマイザーと共通。しかしその上のボディがすでに小さく見えます。

 

 

 

TINY RDA 仕様

製品仕様
・直径:14mm
・高さ:25.5mm(コンタクト含)
・重さ:24.5g
・リキッド保持量:2ml
・PEEKインシュレーター

とにかく小振り。まぁ間違いなく今まで触れてきたアトマイザーで最小ですね。ちゃんと「名は体を表す」を守っています。

 

 

 

22mm径のアトマイザーと並べると、その小ささが際立ちますね。

 

 

 

TINY RDA 詳細

ドリップチップ内径は5mmちょい。そこまで絞られたものではなかったです。

 

 

 

 

付属のBFピンとも換装可能なコンタクピン。

 

 

 

出代はかなり少ないですね。マイナスよりは先にPEEK材に触れるとは思いますが、メカニカルで使用するなら慎重に。

 

 

 

デッキはどこかで見たことあるようなシングルコイル向けなデザインをしています。ワイヤーを通す部分が開放されていますので、横からスッと差し入れられるラクチンなタイプ。

 

 

 

ネジ頭はプラス。ジュースウェルはそれなりに深いけど、なにせ内径が狭い。コットンが入る事を考慮するとリキッド保持量に期待はもてますまい。

 

 

 

TINY RDA ビルドしてみる

今回はせっかくなので付属のプリメイドコイルを使用してみます。

 

 

 

予想通りコイルの設置はとてもやりやすい。

 

 

 

ねじが小さいのでワイヤーの固定はシッカリと確認して行いましょう。注意するのはソコくらいですね。

 

 

 

コイルは少し下げ目にしてみました。

 

 

 

コットンは付属のモノは使わずに適当にあったものを使用します。量はかな~り控えめにしてみます。

 

 

 

色々なModに乗せてみる

Vapor Flask Stout

 

Mr.Q

 

iStick PICO

 

Mini Volt

 

Druga Squonker

 

colibri 4

 

 

と、まぁ手持ちの小さ目のModに乗せてみましたが、いやー小さいですねー。

 

 

 

TINY RDA で吸ってみる

さて、まったくこの小柄なサイズからどのような風味を出してくれるのか想像がつきません。

 

Shu
シュコーーーーッ プハァ~~~~

 

 

ちゃんと風味出ますねー。がっつり濃いわけではないのですが、ちゃんと味わえるだけ出てくれます。

ドローは軽いんです。かなりスカスカですね。エアフローコントロールでギッリギリまで絞れば重くはなりますが、このアトマイザーはスカスカで吸うものって感じがします。MTL向けではないですね。

 

懸念していたリキッド保持量ですが、やはり保ちは悪いですね。こまめな補充が必要になります。

 

 

 

まとめ

総合点
オススメな点 ・サイズ! イマイチな点 ・リキッド保持量

 

あまり私がどうこう言うまでもなく、欲しい人は欲しいでしょう。

リキッド保持量の点も、ドリッパーなので許容の範囲ではありますよ。

 

 

 

ご購入はこちら

ー スポンサードリンク ー
GB-4th

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ