マレーシア Basic Vapor のコーヒー+クリーム+タバコ風味のリキッドを吸ってみます。

 

 

レモンサングリアが大人気の同メーカー。私は Master Mind を吸った事がありますが、爽やかな「はちみつレモン」風味で実に美味い。暖かい気候のお国柄ひんやりしたリキッドばかりかと思いきや、今回の「GENTLEMAN/ジェントルマン」はコーヒータバコ系という事で、めっちゃ期待っ!

 

 

Shu
サクッと見ていきましょう♪

 

 

提供元:べプログショップ

 

 

 

ー スポンサーリンク ー

製品仕様

GENTLEMAN
・風味:コーヒー+クリーム+タバコ
・内容量:60ml
・VG/PG:70/30
・価格:¥2,980-

このメーカーってリキッドごとに異なるパッケージ仕様なのですね。ポップでカラフルで可愛いパッケだぁね。

 

 

 

パッケージ同様にお洒落感の高いラベル。

リキッドの色味としては正にコーヒー系な茶色といったところ。

 

 

 

もうコーヒークリームとタバコなんて美味いに決まっているじゃない。きっと期待通りの美味さだろうね。

 

 

 

ノズルは太めなヤーツ。

 

 

 

 

これで吸ってみる

今回は「Edge RDA type R」にてカンタルA1のマイクロコイルで抵抗値0.8Ωにて吸ってみます。

 

 

風味の良さに絶大な信頼を置いているアトマイザーを使用して吸ってみます。

 

 

 

 

吸ってみる

さて、この瞬間が一番楽しみ。どのような風味を出してくれるのかっ!

 

Shu
シュコーーーーッ プハァ~~~~~

 

 

予想とまったく違う方向性の風味だった。煙草風味が全体を覆っていますね。コーヒー感は後味に少しあるかな~ってくらいです。

 

甘みもとても控えめ。控えめとはいえ甘みとして存在するので、それが煙草っぽさをやや減退させている。もし甘みが無かったら、ほぼ煙草。苦味の無い煙草。

 

このリキッドは「煙草+コーヒー」みたいのを期待し過ぎていたら外れますね。

むしろ煙草メインで少しコーヒーっぽさがあるだけでいいって人や、甘すぎるのが嫌な人には合うと思いますねー。

 

個人的には俗にいう煙草風味で販売されているリキッドより煙草っぽく感じるし、風味自体好みでした。

 

 

 

 

 

ご購入はこちら

ー スポンサーリンク ー

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ