Medusa(メデューサ) by Ambrosia(アンブロシア) リキッドレビュー

 

フィリピン製リキッドAmbrosiaのMedusaのレビューです。

Medusaはマンゴークリーム味のリキッドになります。事前に評判を調べたところ、結構青臭いとの事で不安もありますが評判自体は良いので期待して吸ってみます。

個人的にNINJA WORKZのMango Creamがかなり高評価なので、どれくらい迫れるかってのが気になりますね。

 

 

 

ー スポンサーリンク ー

セットアップ

ambrosia-medusa-02

 

YURI RDAで吸ってみます。細かなセッティング内容は失念。

 

 

 

吸ってみる

 

以下の感想は筆者の主観です。

 

まずは香りのチェック。

香り自体は強くないね。マンゴーが控え目。クリームの感じは以前吸った同メーカー製Iriaに凄く似ている。まろやかな味が期待出来ますなぁ。

 

 

それではさっそく吸ってみよう!

 

 

えっ?コレ、マンゴーなの!?

そんな感じ。

 

というのもクリーム感はあるんだけど、メインとなるマンゴーの味がどうにもハッキリしない。ん~、少しだけ青臭い、そこにマンゴーがいると言えばいるか。思っていた程の青臭さでは無いから吸いやすいってのはある。

 

いや、決してマズイとかでは無いんですよ!

 

端的に言ってマンゴーを楽しみたい人向けでは無いんです。それとAmbrosiaに期待する濃厚さも無いんだなぁ...

NINJA WORKZのMango Creamは完熟マンゴータイプで味もハッキリしていて濃厚だから、あちらの方が一般受けは良いとは思います。

 

ひとまずスティープという名のニコチン投入放置でもして再評価といきますかね。

 

 

/2017年2月1日追記/

スティープ後に吸ってみましたが、あまり味は変わらずマンゴー感は薄いですね。甘さというか塩気というかマズイわけではないけど、なんかイマイチ。まぁあまり私の好みでは無いという事でしょうね。

 

ご購入はこちら

created by Rinker
Ambrosia Premium liquid(アンブロシア)
¥1,690 (2020/08/14 07:04:59時点 Amazon調べ-詳細)
ー スポンサーリンク ー

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ