雑記。レビュー以外の記事を書いてみる。

 

 

いやー、風邪ひきまくりでねぇ。もちろん鼻が通っていないとリキッドのレビューなんて出来んので、そこは注意してる。

微妙でね。特に熱が酷いわけでも無く、ほんと微妙な風邪が続いてる感じ。朝方と日中の寒暖差が堪えるんだよなぁ。さすがにそろそろ毛布はいらんかな。

 

 

本記事は別に貴方が知らない事実だったり、何かの結論を導き出すような有意義な記事ではないから暇な方だけ読んでもらえればいいよ。

 

 

ー スポンサーリンク ー

便乗告知

 

まずは便乗告知から。

以前にも宣伝しましたが、当ブログの絵師がイラスト担当した文庫の第2巻が発売されています。

 

 

一時はAmazonのカテゴリ内ランキング1位もとったらしい。凄いねぇ。

小さなお子さんがいるご家庭に是非1冊!

 

 

 

はい、以降はVAPEの話題のみです。

 

18350ブーム来てるね

 

にわかに18350バッテリーMODのリリースが相次いでる。

 

 

これね、もう少しアトマイザー部分の詳細がわからないと購買欲に繋がらないな。見た目はBillet Boxっぽいだろうけど、そもそもBBってまだ使ってる人いるんかな?タンク部の洗浄手間じゃないん?そこんとこ気になるし、最初だけ使って放置になりそうなのが予想出来たから手を出さなかった。

 

 

んでColibri/Cthulhuの流れからチップ搭載が色々出てる。

 

 

Authentic Cool Vapor Takit Mini 18350 Meachanical Mod Kit

 

Authentic Cool Vapor Takit Mini 18350 Meachanical Mod Kit

チェーンとその取付けてあるパーツは取り外せるみたい。

MOD単品もありますね。

 

 

 

Authentic ULTRONER Mini Stick Mechanical Mod + Ultroner RDA Kit

こちらもほぼ同じようなモノですね。国内はもう売り切れましたかね?

 

 

 

 

SXK RAVE Mini 67 Squonk 18350 Mechanical Box Mod

これまたSXKのオリジナル?18350でスコンカー。ボトルのリキッド保持量は4mLと少なめ。

 

またKayfun [lite]用のパーツ購入した

 

前回の雑記でも書きましたが社外品パーツ買い足しです。今回はベルキャップ(クリア)とトップフィル出来るようになるヤツ2種。あえて不便に作ってあるKayfun [lite]を普通に使えるようにするパーツ類ですね。

 

 

 

 

SXK製なのですが、めっちゃ高品質です。¥800位でここまで質感良いのは凄い。フィッティングもバッチリで最高。ぶっちゃけオリジナルのシェイプが一番カッコいいんだけど利便性も大事。

SXK Replacement Top Refill Tank + Drip Tip Kit for 24mm KF Lite 2019 Styled RTA(POM)

SXK Replacement Top Refill Tank + Drip Tip Kit for 24mm KF Lite 2019 Styled RTA(PEI)

 

 

早すぎない?PolymerのV2が登場

 

とにかくカッコいいVAPE用マルチツールPolymerにバージョン2が登場。画像はV1です。

 

いやいやいや、早すぎん?

えぇっとぉ、いつレビューしたっけ?

 

 

4月頭か。となると発売は3月、んでV2が5月に出た・・・と。たった2ヶ月で改良版出すかねぇ。

ええ、確かに治具に関しての不満は書きましたとも。何度も何度も記事中にね。そこだけを改良したV2が出るってねぇ...そんなの使ったみんなが思う不満は事前にわかるっしょー。こんな短期間で改良出来るなら最初からやっておいてよねー。

 

 

 

 

と、文句を言いつつもV2は手元にあるので近日中に記事は書くけど。

 

そういや同じAmbition ModsのGate MTL RTAのレビュー記事は沢山閲覧頂きましてありがとうございます。注目度高いんですねー。

 

 

最近吸ったリキッドについて

 

まぁVCTばかり吸ってるわけって事じゃないけど。色々と他のリキッドを吸ってきて、一つの完成形だよなぁって改めて思う。

 

国産「りきっどや」スムースタバコは良いんだけど、フルーツ系はあんまりな風味だったなぁ...。まぁなにせ薄いんだよなぁ。やっぱ香料少なくしてるから安く出来るんかな?

風味の方向性は人それぞれの好みによって良いか悪いかが左右されます。誰かが美味いと言っていても、別の人はイマイチって感想は往々にしてある事ですね。ただし、風味が薄いって感想は真っ当な環境で吸ってる限りは揺るぎませんね。ポッドで吸って薄いって言ってるならともかく、数々のリキッドを美味しく頂いているドリッパーで薄く感じるってのは、もう間違いなくリキッドが薄いんです。なんぼコスパが良かろうと薄いのは駄目です。

そんなわけでフルーツ系は酷評となりました。吸った感想そのまま垂れ流してますが、提供品だから忖度しなきゃとかは無いですね。これまでも、これからも。

 

 

 

コラボリキッド2品「きゃらみるき」「グァバコラーダ」は共にクオリティ高かった。ちゃんとどちらも濃厚。さすがMK Labですね。

どっちのリキッドも吸いたい時期が明確な気がする。まぁいつ吸ってもいいんだけど、季節に合わせて着る服も聴く音楽も変化するものでね...

 

 

そういやまだ積みリキッドあるんで吸っていかなきゃ。いい加減に放置はやめるようにしないと、レビューした時点ですでに国内では売ってないってのが多い。最近は勢いで買うのはやめてるから新たに積まれる事はないけど。

 

Pegmodz by VAPEformen

 

1stプロダクトと銘打って記事公開したけど、ほとんど製作記みたいな内容で肝心なアトマイザー自体の仕様が良くわからない記事ですみません。

 

こんな段階で公開するべきかも悩みましたが、あえて「あとに引けない状況を作り出して前に進むだけ」にした次第です。

もう少し経てば続報出せるとは思ってるけどね。

 

 

 

今月はこんなところで。

 

ー スポンサーリンク ー

TwitterでShuをフォローしよう

こちらの記事もおすすめ